老人ホーム・介護施設の基準推進大阪協議会 > 初めての方へ > 施設介護と在宅介護でかかる負担の違い、介護疲れに注意

施設介護と在宅介護でかかる負担の違い、介護疲れに注意

Pocket

施設介護と在宅介護の大きな違いは、「負担がどこにかかるか」です。先に結論を述べると、施設介護は費用負担が、在宅介護は心身や時間の負担がかかります。

本記事では、施設介護と在宅介護の違いを、「負担」という視点で解説します。負担が増えると介護疲れになる恐れがあるので、お互いにとってよい選択をできるようにしましょう。

施設介護と在宅介護の違いとは?

施設介護と在宅介護の違いを言葉の通りに解説すると、「施設で介護する」か「自宅で介護する」かになります。

施設介護は、特別養護老人ホーム(特養)や有料老人ホームなどの施設に入居してもらい、施設に介護をお願いします。入居が伴わないリハビリなどは施設介護に含まれません。

在宅介護は、自宅での介護を指します。訪問介護や訪問看護、デイサービスなどの利用も含まれます。

ここからは、施設介護と在宅介護でかかる負担の違いを解説します。

施設介護で軽減される負担と発生する負担

施設介護を利用した場合、家族の介護負担が減ります。介護は体力的にもメンタル的にも負担が大きいものです。介護する側だけでなく、介護される側にも負担がかかる場合があります。仕事や家事と、介護との両立は、心身ともに負担が大きいものです。

特養や有料老人ホームなどの介護施設では、日常生活から健康管理まで行ってくれます。専門知識を有する介護職員やヘルパーが介護をしてくれるので、安心できるのも施設介護を選択するメリットです。

介護施設には介護ベッドや床ずれ防止用具などの福祉用具が揃っていますし、浴室に寝たままで入れる機械浴を備えていたり、手すりや滑り止めマットで転倒防止対策されています。その点でも施設介護は安心できるといえるでしょう。

一方で、施設介護には費用の負担が発生します。特別養護老人ホーム(特養)は月額5〜15万円、有料老人ホームは月額15〜30万円が目安です。

特養は有料老人ホームと比べると費用負担が少ないですが、約40万人の待機者がいるため、入居までに時間がかかります。要介護3以上が入居条件ですので、要介護度が低度の場合は入居が難しいでしょう。

有料老人ホームは特養よりも費用負担がかかりますが、入居条件は要支援1〜5の方、自立の方なので、入居しやすいです。費用は多くなりますが、特養よりもサービスが充実している施設が多いので、サービス込みで考えてみてください。

介護保険の自己負担額が上限を超えると、「高額介護サービス費制度」や「高額介護合算療養費制度」の対象となるので、そうした制度を利用して負担費用を軽減する方法もあります。

在宅介護で軽減される負担と発生する負担

在宅介護は、施設介護と比べると費用負担が少なくて済みます。訪問介護・訪問看護・デイサービスなどの利用料、福祉用具のレンタル・購入費用はかかりますが、老人ホームの月額費用と比べると費用は抑えられるでしょう。

介護される側にとっては、住み慣れた家で介護してもらえる安心感があります。施設介護だと家族と離れて暮らすことになりますが、在宅介護は家族が近くに居てくれるので安心できるでしょう。

在宅介護で発生する負担は、介護者の体力や時間です。自分の時間を介護に充てることになるのでプライベートの時間が減りますし、仕事や家事と、介護を両立するとなると体力の負担が大きくなります。

在宅介護は、訪問介護・訪問看護・デイサービスを利用して、介護者の負担を減らすことが大事です。全部を一人でやろうとせず、家族と強力したり、介護サービスを利用したり、なるべく負担を減らすようにしましょう。

施設介護は後ろめたいことではない

親を介護施設に入居させることに後ろめたさを感じる方は多いようです。施設介護を選択したことに罪悪感を覚えたり、親に寂しい思いをさせたりしているのでは、と感じる方もいらっしゃることでしょう。

できるだけ自宅で介護してあげたいという気持ちや、他人に介護を任せることに抵抗感があるのもよくわかります。介護で親への恩返しをしたいと考えている方も多いことでしょう。

しかし、介護疲れで共倒れになるのだけは避けないといけません。介護による心身の疲れから、親子関係まで悪くなってしまうことがあります。自分の介護で子供に苦労させてしまっていると感じる状況は、介護される側にとっても辛いものです。

施設に入居させることに抵抗感があるなら、最初はショートステイから始めてみましょう。本人にとっても、知らない人がたくさん住んでいる施設に急に移り住むより、ショートステイで徐々に慣れていったほうが負担が少ないです。

介護施設に合う・合わないもあるので、本人に合う施設を探すという面でもショートステイをおすすめします。介護する側、介護される側がお互い負担の少ない方法を選びましょう。

おわりに:介護疲れにならないように注意

在宅介護は介護者の負担が大きいので、介護疲れにならないように注意してください。認知症を発症すると負担が増えるので、施設介護を検討したほうがよいでしょう。

Pocket

使いやすい老人ホーム検索サイトの人気口コミランキングTOP5

老人ホーム・介護施設を探すならいいケアネット

この施設のポイント

  • 入居が決まったら最大20万円プレゼント!
  • 無料案内同行あり
  • 35,000の施設が紹介可能
特徴

いいケアネットは未掲載のものもあわせると、紹介可能施設数が35,000以上あり、相談件数もこれまで9万件以上と安心の実績をもっています。
契約までにかかる相談料や案内同行、資料請求など全て無料なのはもちろん、最大20万円の支度金制度が導入されていることも人気の秘密ではないでしょうか。

  • 検索のしやすさstar55
  • 情報の充実度star55
  • 運営会社の実績star55
  • スタッフの対応star55
サイト情報
取扱施設種類 介護付有料老人ホーム、住宅型有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅、適合高専賃、高齢者分譲マンション、老人保健施設(老健)、グループホーム、老人福祉施設(特養)、療養病床、健康型有料老人ホーム
対応エリア 全国 電話番号 0120-577-889
電話受付時間 9:00~20:00 運営会社 一般社団法人JOS
口コミ
  • 母の入居で探してました。とにかく初めてのことだらけでわからず、いきなり電話で相談しました。
    すると担当の女性がとっても親切で面倒な質問にもひとつひとつ応えてくれました。
    最終的には3軒もまわりましたがスタッフさんもとてもいい人ばかりの施設に決められたのでいいケアネットで探してよかったです。

  • 介護施設の数が多いとみてめちゃくちゃ検索しました。結果的に見に行かないとわからないと思って、母と一緒に無料案内を利用して見学にいきました。
    母自身も私も気に入ったところに決められました。
    事前に見学ができるのはありがたいです。

公式サイトを見る

LIFULL

この施設のポイント

  • 無料相談可能で安心
  • 比較検討リスト機能あり
  • 掲載施設数NO.1
特徴

業界最大38,000件以上の掲載施設数を誇るライフル介護では、他サイトには載っていない施設も見つかりやすいので、他では条件に合う施設がなくてもこちらでは見つかるなんてこともあります。
専門スタッフによる電話サポートもあるので、わからないことは直接質問、相談できます。

  • 検索のしやすさstar55
  • 情報の充実度star55
  • 運営会社の実績star55
  • スタッフの対応star44
サイト情報
取扱施設種類 介護付き有料老人ホーム、住宅型有料老人ホーム、健康型有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅、高齢者向け賃貸住宅、シニア向け分譲マンション、グループホーム、ケアハウス、特別養護老人ホーム、老人保健施設、療養病床
対応エリア 全国
電話受付時間 10:00~17:00 首都圏のみ9:00~18:00
電話番号 (首都圏)0120-652-140(北海道・東北・北関東・北陸)0120-652-146(東海)0120-652-169(近畿・中国・四国)0120-652-427(九州)0120-652-436
運営会社 株式会社LIFULL senior(ライフル シニア)
口コミ
  • 父の入居のために調べていましたが、とにかく調べるのも数が多くて大変で、文字で見てるだけでは全然わからない。
    電話サポートで相談したら、条件を細かく聞いてくださっていくつかピックアップしてもらえました。
    おかげで予定よりも早くホームを決めることができました。

  • 名前を聞いたことがあって、大手みたいだし安心かと思ってお世話になりました。
    ネットには強くないので電話でいろいろ教えてもらいましたがとても親切にしていただいて、満足のいくところに入居できました。

公式サイトを見る

みんなの介護

この施設のポイント

  • 利用者数NO.1
  • リアルタイム空室更新
  • 嬉しい支度金制度
特徴

リアルタイム空室更新がされているサイトなので、ネットでは空きがあったのに実際はいっぱいで入れません。といったずれがありません。
嬉しいお祝い金制度もあって、対象の施設に入居が決まると最大10万円キャッシュバックされます。

  • 検索のしやすさstar44
  • 情報の充実度star55
  • 運営会社の実績star55
  • スタッフの対応star44
サイト情報
取扱施設種類 介護付有料老人ホーム、住宅型有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅、グループホーム、ケアハウス、高齢者住宅、特別養護老人ホーム、介護老人保健施設、介護療養型医療施設
対応エリア 全国 電話番号 0120-983-915
電話受付時間 9:00~19:00 運営会社 株式会社クーリエ
口コミ
  • うちの親が認知症になってしまい、施設を検討しました。キャッシュバックの対象施設がたまたま希望の条件にあっていたので、ありがたく利用させてもらいました。もらえるまで少し時間はかかりましたがちゃんと受け取りました。

  • 掲載数も多くて相談の電話対応がよかったのでここで探しました。
    サイトはちょっとわかりにくかったんで電話でいろいろ教えてもらって資料請求をして決めました。

公式サイトを見る

探しっくす

この施設のポイント

  • 無料相談可能で安心
  • 運営実績11年
  • イベント・セミナーを開催
特徴

運営実績も長く、介護に役立つイベントやセミナーが紹介されています。食事つき見学会など人気があります。
介護に関することでわからないことがあったらサイト内の早わかり用語集やコラムで学ぶことも可能です。

  • 検索のしやすさstar44
  • 情報の充実度star55
  • 運営会社の実績star55
  • スタッフの対応star44
サイト情報
取扱施設種類 介護付有料老人ホーム、健康型有料老人ホーム、住宅型有料老人ホーム、高齢者専用賃貸住宅、高齢者住宅、グループホーム、サービス付き高齢者向け住宅、シニア向け分譲マンション
対応エリア 全国
電話受付時間 10:00~18:00
電話番号 (関東 北海道・東北)0120-426-511(東海 北陸・甲信越) 0120-576-511(関西 中国・四国) 0120-446-511(九州・沖縄) 0120-376-510
運営会社 株式会社メディカルリソース
口コミ
  • 探しっくすでみつけた見学会に参加して決めました。食事もついた見学会でとてもイメージがわきやすかったです。

  • 電話サポートを利用しました。たくさん質問しましたが嫌な態度せず対応してくれて安心しました。

公式サイトを見る

かいごDB

この施設のポイント

  • 無料相談24時間可能
  • 無料案内同行あり
  • 嬉しい支度金制度
特徴

24時間電話受付無料なので、気になった時にすぐ問い合わせで来て解決できます。
30万件以上の介護施設を検索できるので条件にあう施設がみつかりやすいです。

  • 検索のしやすさstar33
  • 情報の充実度star55
  • 運営会社の実績star55
  • スタッフの対応star44
サイト情報
取扱施設種類 有料老人ホーム・介護施設
対応エリア 全国 電話番号 0800-300-2813
電話受付時間 24時間 運営会社 株式会社エス・エム・エス
口コミ
  • 父のために調べていたんですが、夜遅くじゃないと調べられなかったので、電話を24時間対応してくれているかいごDBはとてもありがたかったです。

  • なんとなくいろんなサイトを見ていましたが、かいごDBが一番見やすかったのでよく利用していました。最終的に決めたのもここでした。

公式サイトを見る

はじめての方へ

施設種別

老人ホーム検索サイト一覧

老人ホーム検索サイトランキングはこちら