かわさき基準推進協議会 公募 かわさき基準の認証KISマーク 展示アイコン ICT治具

かわさき基準推進協議会
[所在地]
〒210-0007
川崎市川崎区駅前本町11-2
川崎フロンティアビル10階
川崎市経済労働局

次世代産業推進室
[TEL]
044-200-3226
[FAX]
044-200-3920
[E-Mail]
info@k-kijun.jp

ウェルフェアイノベーション

ウェルフェアイノベーションについて

川崎市は、高齢化等に伴う社会的課題を産業の力で解決することを目指すウェルフェアイノベーションに取り組んでいます。

ウェルフェアイノベーションの推進にあたっては、福祉関係団体やものづくり企業をはじめとした幅広い関係者の連携が不可欠であり、平成25年10月に180社・団体からなるネットワーク組織「ウェルフェアイノベーションフォーラム」を設立しました。

川崎市では、継続的にウェルフェアイノベーションフォーラムを活用して、参加企業・団体との連携を図りながら福祉分野における課題解決を目指すプロジェクトを創出、推進していきます。

■ウェルフェアイノベーション活動中!!

■平成28年1月23日 かわさき基準連携セミナー第2弾開催されました!
日本女子大学の黒岩先生、川崎市認知症ネットワークの柿沼代表の講演の後、

KIS認証製品クリアボイスの紹介を(株)伊吹電子の松田社長にしていただきました。


160123

■平成27年12月20日 かわさき基準連携セミナー開催しました!
川崎市の推進するウェルフェアイノベーションの一環として
市民の方を対象とした認知症予防緩和・予防セミナーで認証製品をご紹介しました。
http://www.seikatsu-kagaku.co.jp/pdf/files/151220kawasaki-seminar2_IdHw4n.pdf

平成27年12月17日 
川崎ウェルフェアイノベーションフォーラム発プロジェクトとしてヒト型ロボットPepperによる介護現場でのレクリエーション等に活用する新たなサービス創出に向け、多摩区の花織たま東(小規模多機能型居宅介護)で実証を行いました。

ペッパー1
ペッパー2
ペッパー3
ペッパー4
Pおまけ

こんなのもいるよ♪
※当実証とは関係ありません。

■平成27年12月16日
「生きがい発見!五感刺激プログラム」第4弾が、開催されました。
第4弾は、ツアー開催!! 生田緑地で、身も心も活性化です。

ツアー1
ツアー3
ツアー4

■平成27年11月28日
「第1回 手をつなぐフェスタ」にKIS製品が展示されました。
実行委員会さまと、KIS認証事業者さまのご協力により認証製品の実演・展示です。

サンリフトミディ
パワーアシストハンド
ブンネ
ブンネ2

■平成27年11月25日
「生きがい発見!五感刺激プログラム」第3弾が、開催されました。
第3弾は、工場見学!! きなりっこの工場、新聞印刷の現場を見学しました。

工場見学
工場見学2
工場見学3
工場見学4

■平成27年12月20日、平成28年1月23日かわさき基準連携セミナー開催します!
川崎市の推進するウェルフェアイノベーションの一環として
市民の方を対象とした認知症予防緩和・予防セミナーで認証製品をご紹介します!
(それぞれの情報は以下URLをクリック)
・12/20セミナー
http://www.seikatsu-kagaku.co.jp/pdf/files/151220kawasaki-seminar2_IdHw4n.pdf
・1/23セミナー
http://www.seikatsu-kagaku.co.jp/pdf/files/160123kawasaki-seminar2_c4ALZw.pdf

■平成27年11月9日
ウェルフェアイノベーション(*1)推進の取組として、障害当事者による店舗のフィールドワークを実施し手すりの設置やサインの改善をおこないました。平成27年6月川崎信用金庫本店において店舗内の障壁等について意見交換をおこなった結果を反映し、改善実施されたものです。

手すり設置 案内サイン

誰もが利用しやすい・誰にでもやさしいサービスの向上に向けた取組です。

正面サイン

案内を大きく掲出することにより利便性が向上しました。

サイン確認風景 サイン確認風景2

改善箇所をひとつずつ見て確認しました。

■平成27年10月27日
「生きがい発見!五感刺激プログラム」第2弾が、開催されました。

第2弾は、クラシックミニコンサートの鑑賞や、ブンネの演奏などをしました。

1027クラッシック
1027脳トレ
1027ブンネ演奏

■平成27年10月16日
ウェルフェアイノベーション(*1)推進の一環として、新たなプロジェクトの

創出を目指し介護・福祉現場の課題とその課題を解決する技術等をマッチングさせるウェルフェアイノベーションフォーラムマッチング会を開催しました。
今回は2部構成で開催し、講演、施設と企業の個別面談を行いました。

1016講演
1016全体2
1016マッチング

■平成27年10月7~9日
第42回国際福祉機器展H.C.R.2015 に出展いたしました。
本年は、平成26年度認証事業者8社に順番に出展いただきました。
自社出展されている事業者さまにはKISのパネルの展示もご協力いただきました!!

HCR1
HCR2
HCRパネル掲示例

■平成27年10月1日
五感を刺激してシニア男性の生きがい発見を支援します!【モニター募集】をいたしました

「生きがい発見!五感刺激プログラム」が始動いたしました。

五感プログラム
1001五感 2
1001五感 3

■平成27年7月30日
宮崎台つどいの家にて谷ハウス長とコーディネーターとともに打合せを行いました。
施設側からの課題提案や、これからの企画についてお話しました。
ウェルフェアイノベーション参画者の皆様も積極的にご相談ください。

宮崎台つどいの家

■ウェルフェアイノベーションの取組として
 KIS認証製品の出張PR事業をおこなっています!!

■平成28年2月(撮影)
介護老人福祉施設 幸風苑 において出張PR事業をおこない、じっくりお試しいただいた結果、
導入補助金(※)を活用し有限会社テクノム 介護用昇降テーブル「らくらくテーブル」が導入されました!!
利用者の方にも「テーブルを低くできるところが画期的!」と大変喜ばれているご様子です。

川崎市内の施設のみなさま、かわさき基準認証福祉製品の導入をご検討してみてはいかがでしょう?
※川崎市福祉製品導入促進補助金(H27年度)
http://www.city.kawasaki.jp/jigyou/category/79-31-5-0-0-0-0-0-0-0.html

幸風苑:らくらくテーブル

■平成27年9月24日 
特別養護老人ホーム 虹の里 において 
CYBERDYNE株式会社 平成26年度認証 HALシリーズを体験しました。

和気あいあいとみなさんで日々意見を出し合いながら、介護事業に従事されている姿が
目に浮かぶようです。

虹の里試用1
虹の里試用2
虹の里試用3

■平成27年9月2日 
介護老人福祉施設 幸風苑 において 
有限会社テクノム 介護用昇降テーブル「らくらくテーブル」を体験しました!!

(ごめんなさい!試用風景の写真がありませんので、製品をご紹介します!)

らくらくテーブル

■平成27年8月27日 
今回は、特別養護老人ホーム ひらまの里において 
株式会社サンライテック すっきりアームを体験しました。

ひ:すっきりこういう風に取付け
ひ:すっきりこんな感じ
ひ:すっきり体格の違いは

すっきりアーム取付風景    廊下の手すりで試してみました。こんな試用も事業者によって対応可能です!!

■平成27年8月20、26日 
介護老人福祉施設 すえなが 第2弾・3弾です!! 
認証製品多数にご興味をお持ちいただき
アビリティーズ・ケアネット(株)のサンリフトミディ+スリングシート、
(株)日本アレフのルナナース、横浜ゴムMBジャパン(株のメディエアワン、
(株)サンライテックのすっきりアーム、トレンドマスター(株)なでなでねこちゃんを体験しました。

す:メディ試用
す:ルナ試用
す:ねこ試用
すえながサンリフト試用
す:すっきり試用

左上から、
メディエアワン、
ルナナース、
なでなでねこちゃん、

サンリフトミディ、
すっきりアーム

を試用している様子です。

■平成27年7月16日 
今回は、川崎市内2施設から認証製品の導入検討のため試用したいとのお声がかかり
認証事業者と訪問し、製品PRをしてまいりました。
特別養護老人ホーム 生田まほろば /介護老人福祉施設 すえなが において 
CYBERDYNE株式会社 平成26年度認証 HALシリーズを体験しました。

すえなが説明

製品説明を聴く様子 
<すえなが>

すえながハル試用

大きな荷物も、少ない負荷で持ち上げられます。
<すえなが>

まほろば説明

製品説明を聴く様子 
<まほろば>

まほろば試用準備

本格試用を始める前にHALに慣れましょう!!
<まほろば>

まほろば移乗動作2

移乗動作も試してみました。
<まほろば>

※出張PR事業は、かわさき基準認証福祉製品を対象に導入検討にお役立てください。
購入前に試したい、試してから検討したい時にはかわさき基準推進協議会まで。

第3回ウェルフェアイノベーションフォーラム

ウェルフェアイノベーション
ウェルフェアイノベーション

平成26年度かわさき基準認証福祉製品発表式

ウェルフェアイノベーションの推進に向けた川崎市の戦略と具体的な取組とともに、
今年度新たに認証したかわさき基準認証福祉製品を紹介し、今後の展開をともに考えます。

日  時:平成27年3月19日(木) 15:00~17:30
場  所:川崎市産業振興会館1階ホール
定  員:300名

入 場 料:無料
申込方法:参加申込書に必要事項をご記入の上、FAXにてお申し込みください。
※発表式の詳細及び参加申込書は、下記チラシよりダウンロードできます。

PDF

第3回川崎市ウェルフェアイノベーションフォーラム(PDF 825KB)